成婚まで中々いかない人へ!婚活で気を付けたい事とは?

初めてすぐに結婚できる人もいれば、何年たっても成婚までいかない人がいる。
人によって、成婚にいくまでの時間が違うのが婚活ですよね。
成婚までいけないとつい焦ってしまう人も多いですが、何も考えずに婚活しても中々上手くいきません。
今回は少しでも早く幸せになる為に、婚活で気を付ける事をご紹介します。

嘘をつかずに見栄を張らない婚活を!

相手を惹きつけたい、少しでも魅力的だと思ってもらいたいからと、プロフィールや相手とのトークでつい嘘や見栄をついちゃう人が多いです。
しかし、婚活にとって一番大事なのは嘘をつかない事。
例えば、プロフィールの体重や身長を嘘ついてたら、実際にお見合いした時「想像と違う」と相手は思いますよね。
同じく見栄を張って、それが嘘や大袈裟に言ってただけとバレたら、相手はアナタに失望しますよね。
嘘や見栄は相手を失望させ、そして「この人は信用できない」と相手の信頼も失う行為なんです。
信頼が持てない相手と結婚したい人はいませんよね。
婚活をする時は嘘や見栄は厳禁!気を付けましょう。

理想を高く持ちすぎない

婚活に失敗する人で一番多いのが、理想が高すぎる事です。
普通に考えて、理想が高すぎると成婚する可能性はどんどん低くなっていきますよね。
なぜなら、理想に合う異性は人気な事も多く、競争率が高いからです。
そして、アナタがそんな他の人との競争に勝てる程魅力的ならいいですが、そうじゃないなら時間だけがどんどん経っていってしまいます。
その間、他の人はどんどん異性と出会って結婚まで進んでいくので、出会いの数や素敵な異性に出会う可能性が減っていってしまうんですね。
このように、理想を高く持ちその人に固執すると、中々成婚まではいけません。
婚活は理想が全てじゃなく多少の妥協が大事、というのを覚えておきましょう。

焦らず自分のペースで婚活する

婚活中は、つい焦ってしまう事も多いです。
婚活を初めて1年以上たってもお見合いまでいかない、あの人はもう成婚してるのに、と焦って周りと比較してしまいがち。
しかし、焦りや比較は婚活には良くありません。
焦って婚活サイトに登録したけど会員数が少なかった。
ちゃんと安全性が高い婚活サービスを選ばなかったから、既婚者に引っかかってしまった。
焦って婚活をすると、つい「サービスの比較」「安全性」を調べずにサービスを利用してしまって、時間とお金を無駄にしてしまう事も。
焦ると様々な「真実」を曇らせ、良い結果を招かないので、婚活は焦らず自分のペースで行いましょう。
結婚の時期は人それぞれと考えて、他者と比較するのもNGですよ。

婚活はマイペースにしよう!

・嘘や見栄を張らない
・理想を高く持たない
・婚活中は焦らない
これが、婚活中に気を付けたい事です。
婚活が上手くいかないと、つい落ち込んだり焦ったりしてしまいますよね。
しかし、どんな人にも素敵な出会いは必ず訪れるもの。
あまり根を詰めて婚活に没頭せずに、自分のペースで行って、素敵な出会いを待つ余裕が婚活には大事ですよ。

関連記事

関連記事

NO IMAGE

結婚相談所で出会った人について、これからの事を考えます

NO IMAGE

相手を傷つけない為に!婚活での上手な断り方とは?

NO IMAGE

婚活の最終的な方法として、結婚相談所に登録をしました

NO IMAGE

婚活中にしてはいけない行動ってある?